ビジネスブログで信頼関係を築くには? 見込み客に心を開いてもらう方法。

0
63
ビジネスブログで信頼関係を築くには? 見込み客に心を開いてもらう方法。
PexelsによるPixabayからの画像

ビジネスブログで見込み客と信頼関係を築くには、あなたの専門知識やスキルを示すだけでなく、「あなた」の話をしていきましょう。

あなたが心を開くことで見込み客も心を開きます。

あなたの話をする

例えば、犬を飼っているのであれば、どんな犬を飼っているのか? なぜ飼い始めたのか? どんな名前なのか? いつもの散歩コースは? など、あなたと犬のことを話します。

あなたの犬の話は、直接、商品やサービスの販売につながりません。

でも相手には、あなたは犬が好きなことが伝わります。相手も犬が好きであれば犬の話で盛り上がります。だってお互いに共通する話題で、お互いに犬好きですから。もちろん盛り上がりますよね?

子どもが少年野球のチームに入っていたり、スイミングやピアノを習っているのであれば子育ての話題で盛り上がります。

お酒が好きであればお酒の話で盛り上がりますし、食べ歩きが趣味であれば最近食べた美味しい話で盛り上がります。

最近見た映画の話でもいいですし、最近見たテレビの話や最近読んだ本の話でも、最近ディズニーランドに行った話でもOKです。

このようなトピックの一つひとつが「売り手」であるあなたを血の通った人間として証明してくれます。感情レベルで見込み客とつながれるようになるのです。

でもプライベートをさらしたくない

ひょっとして、そう思いましたか?

こういうやり方を勧めると決まって、プライベートをさらしたくないという反論が出ます。仕事の場にプライベートを持ち出すのはおかしいんじゃないか? とも言われます。

なので、別に強制はしません。

でも。

でも、ですよ。

ビジネスにおいて、相手と感情レベルでつながることはとても重要なのです。

例えば、ここに二人のセールスマンがいるとします。

一人は完璧に理論武装したセールスマンで高度な販売テクニックを持っています。それともう一人は「2歳の双子の父親です。休みの日は一緒にお風呂に入るのが僕の仕事です」というセールスマン。

どちらに人間味や親しみを感じるでしょうか? どちらから買いたいと思うでしょうか?

悩みを打ち明けられる相手とは?

詰まるところ、ビジネスは価値と価格の交換です。これを言い換えると、相手の悩みを解決して代価を得るということになるのですが、、

あなたはどんな相手だったら自分の悩みを打ち明けられますか?

おそらくは、あなたの悩みを解決する力を持っていて、信頼できる相手ですよね。

”悩みを解決する力” とは専門的な知識やスキルのことであり、”信頼” とは相手との関係性のことです。”信頼” を言い換えると、相手に自分の心を開くということになります。

でも相手に心を開いてもらうときに、「自分は心を開かないけどあなたは私に心を開いてほしい」というのは少々無理があります。自分が心を開くから相手も心を開いてくれるのです。これは人間関係の基本ですよね。

だからビジネスブログであなたの話をするというのは、恥ずかしいとか、プライベートをさらすのがイヤだとか、そんな低次元の話ではなくて、見込み客が安心してあなたに相談したり、あなたの商品やサービスを買ってもらうための取り組みなのです。

ビジネスブログで取るべきスタンス

もちろんビジネスブログなのである程度の節度は必要ですよ。

単にゴルフの腕前の自慢ばかりとか、「インスタ映え」するカッコいいライフスタイルをひけらかすだけ、というのは逆効果です。

それよりも見込み客と仲良くなりたい、そのための話題提供というスタンスで、そこに少しばかりビジネスメッセージを含ませるのが正解です。

見込み客がビジネスブログを読むのは自分の悩みを解決するための情報収集であって、気の合う友人を探すことではありません。だから話題提供といっても、単なる日記で終わらせるのではなく、見込み客に伝えるべきビジネスメッセージが必要です。

まとめ

人は感情でモノを買い、理屈で正当化する

この言葉の通り、私たちは感情レベルで物事を決断します。

そこには商品が優れているとか粗悪であるとか、サービスが良いとか悪いだけでなく、それ以前の話として売り手と買い手の関係性が欠かせないのです。

だから、信頼されるビジネスブログに「あなた」の話は欠かせません。専門的な知識やスキルだけでなく、あなたのこともどんどん伝えていきましょう。

あなたが心を開くことで見込み客も、もっと心を開いてくれますよ。

 

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

正直、インターネットを使えば、ほとんどコストをかけずに集客することが可能になります。これは紛れもない事実です。

しかし、多くの人は本業であれ副業であれ、インターネットを自分のビジネスに活用することができていません。

それは一体、なぜでしょうか?

それは、インターネットを使って集客をする”ちょっとしたコツ”を知らないからです。

インターネット集客には”ちょっとしたコツ”があります。多くの人たちは、この”ちょっとしたコツ”を知らないがために、中途半端なことを繰り返し、時間とお金と労力を浪費してしまっているのです。

このレポートでは、この”ちょっとしたコツ”を紹介するとともに、インターネットで集客することのプロのノウハウ(頭の中)を公開します。

このレポートに書かれている知識を知り、それをあなたのビジネスに応用することで、あなたは24時間365日、あなたの代わりに働き続けてくれる自動集客マシーンと呼べるものを手に入れることができるようになるでしょう。