基本的に私は怠け者です。

そして、あなたもきっと怠け者のはずです。

できることならやるべきことのすべてを代わりの誰かにやってもらいたい、楽してすばらしい生活を手に入れたい、そう考えています。

いやいや、オレは違うよ。

私はそんなんじゃないわ。

あなたははっきりと、そう反論できますか?

きっと難しいでしょう。

これからその証拠をお見せします。

 

「put music in your life」の反応を3倍に高めた方法

ずいぶん昔の広告の話ですが、「put music in your life(プット ミュージック イン ユア ライフ)」というコピーがありました。

意味は、あなたの生活に音楽を取り入れましょう、というものです。その広告コピーにちょっとした手違いが起こりました。それで広告の反応率が3倍になってしまったのです。

3倍ですよ? 信じられますか? 例えば100万円の売上が300万円に、1000万円の売上が3000万円に、1億円の売上が、、、もういいですよね? とにかく、そんな話です。

ではこの ”ちょっとした手違い” とは、一体どんなものだと思いますか?

少し考えてみてください。

少しヒントをあげましょう。

このコピーのどこかに「s」の一文字を加えます。

わかりましたか?

答えは、「Puts music in your life」です。(この記事のヘッドラインで使っているのでバレバレだったかもしれませんね)

たったこれだけで見込み客の反応は3倍に高まりました。

そして、ここからが重要な話です。

一体なぜ、「s」を付け加えただけで3倍も反応が上がったのでしょうか?

 

なぜ、たった一文字で反応が3倍に上がったのか?

「Puts music in your life」は「あなたの生活に音楽を与えます」という意味です。

これだけでピンときたあなた。すばらしい。いいセンスしています!

では「s」のない、「Put music in your life(あなたの生活に音楽を取り入れましょう)」と比べてみるとどうでしょうか?

そうです。「put」から「puts」になったことで、

「取り入れる」という読み手の努力を必要とするコピーから、「与えます」という読み手の努力なしに手に入るというニュアンスに変わってしまったのです。

つまり、セールスメッセージを伝えるときには相手にあれこれと努力を求めるのではなく、

  • 勝手にそうなる
  • 自然とそうなる
  • 気がついたらそうなっている

というような、受け身で利益が得られるような表現に変えてあげることで相手の反応を高めることができるようになるのです。

 

人間の本質は怠け者

だからあなたも私も基本的には怠け者といえるのです。

私たちはできるだけ楽して良い生活を手に入れようとしています。

  • 運動も食事制限もなしで痩せられないかな?
  • 勉強しないで英語が話せるようになっていないかな?
  • 10億円の宝くじに当たってウルトラリッチな生活ができないかな?

おそらくあなたも一度や二度は、こんなふうに考えたことがあるのではないでしょうか? (あなたに当てはまらなかったらゴメンナサイ。きっと私と違うタイプの人間でしょう。布団から出ずに、すべての夢が叶いますように! 私はいつも、そう祈っているのですが、、、)

では聞き方を変えてみます。

  • ハードな運動とキツイ食事制限で頑張って痩せよう!
  • 1日8時間、それを90日間、猛勉強して英語を話そう!
  • 1日16時間、それを35年間、がむしゃらに働いて10億円を稼ごう!

痩せるには、英語が喋れるようになるには、お金持ちになるには、どちらがいいですか? 聞くまでもないですよね。

人によって差はあるにしろ(笑)、基本的に私たちは怠け者だし、きっとあなたの見込み客も怠け者でしょう。これは人間にもともと備わっている感情、人間の本質レベルの話なので抵抗することは難しいのです。

だからぜひあなたの見込み客にも受け身で利益を得られる表現を試してみてください。

やり方は簡単です。

あなたが今まで相手に言ってきた「○○しましょう」という言葉を「○○になれます」に言い換えるだけです。

たったそれだけのことであなたのセールスメッセージはものすごいパワーを持つようになるはずです。

 

まとめ

印刷所の人間が「puts」とたまたま間違ってスペリングしたことで、それまで出稿されていた「Put music in your life」の3倍もの反応を得ることに、、、

そのことがはっきりと私たちがナマケモノであるとの証明になりました。

さあ、ちょっとした工夫で見込み客の感情や欲求に働きかけましょう。見込み客はすばらしい将来が手に入ります。もちろん、あなたには十分な対価が手に入りますよ。

人間の本質はナマケモノ。しっかりと覚えておきましょう。

 

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

正直、インターネットを使えば、ほとんどコストをかけずに集客することが可能になります。これは紛れもない事実です。

しかし、多くの人は本業であれ副業であれ、インターネットを自分のビジネスに活用することができていません。

それは一体、なぜでしょうか?

それは、インターネットを使って集客をする”ちょっとしたコツ”を知らないからです。

インターネット集客には”ちょっとしたコツ”があります。多くの人たちは、この”ちょっとしたコツ”を知らないがために、中途半端なことを繰り返し、時間とお金と労力を浪費してしまっているのです。

このレポートでは、この”ちょっとしたコツ”を紹介するとともに、インターネットで集客することのプロのノウハウ(頭の中)を公開します。

このレポートに書かれている知識を知り、それをあなたのビジネスに応用することで、あなたは24時間365日、あなたの代わりに働き続けてくれる自動集客マシーンと呼べるものを手に入れることができるようになるでしょう。