ネット集客ならPRナビ。もう1人、自分がいたらいいのに・・・。「社長の分身」となるホームページを低コストで作る方法

  1. インターネット集客の基礎知識
  2. 6510 view

知らないことの怖さとビジネスのリスク

10階建のビルから落ちたら大ケガをしますよね? 最悪の場合は、、、

なぜか?

それは、引力があるからです。

 

では、赤信号では?

止まらないと事故につながります。

 

どちらも「知らなかった」では済まないですよね?

自然界の法則であったり、人間社会のルールです。あなたがどんなに抵抗しても状況は変わりません。

 

ビジネスの世界でも同じです。

「知らなかった」はライバルに先を越され、ハッピーエンドを迎えることはありません。最悪の場合は、、、

 

「知っている」けどやらないのと、「知らない」のでやれなかった、では天と地ほどの差があります。もちろん、「知っている」のにやれなかった、のも後者に同じですよね。

 

集客するうえで情報発信力はとても重要な要素です。テレビCMや新聞広告に何百万、何千万とお金がかかるのも情報発信力があるからです。

 

そして今はインターネットで世界中とつながれる時代です。簡単に、それもほとんどお金をかけずに情報をやり取りできるようになりました。ホームページひとつでビジネスを成長させられます。

 

それなのに自分のビジネスには関係ないとか、苦手だから、、、そんな理由でインターネットを遠ざけてしまうのは本当にもったいないと思いますし、ビジネス上のリスクだとも思います。

 

もし、あなたが集客に悩んでいるのにインターネットを活用していないとしたら、「知らない」のでやれなかった、それとも「知っている」のにやれなかった、どちらですか?

 

でもどちらにしろ、状況は同じです。1ミリも前に進んでいません。相対的に見ればライバルに後れをとることになります。

だから私たちはあなたに本気でインターネット集客に取り組んでもらいたいと思っています。

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

「もったいないよ!」

そんな怒りにも似た気持ちで、私はこのレポートを書きました。

いつも思うのは、 「インターネットを使えばもっと簡単にできるのに」ということ。

事実、見込み客だけでなく取引先や従業員まで、あなたのビジネスに関係 するすべての人をもっと簡単に集めることができます。それもあまりお金 をかけずに、です。

インターネットを使えば資金力のある大企業とだって戦えます。

というよりも、インターネットを使わないと勝負になりません。 潤沢な資金のある大企業があなたのテリトリーに攻め込んできら、まず 太刀打ちできないでしょう。

インターネット集客の基礎知識の最近記事

  1. リスティング広告よりもFacebook広告で獲りにいく3つの商品タイプ

  2. Facebook広告の効果測定。ABテストを検証して改善につなげる方法

  3. ステップメールの作り方。シナリオ制作と配信スケジュールの設定方法

  4. ホームページで見込み客に信用してもらう4つの要素

  5. 検索クエリとキーワードとの違い。なぜSEOもリスティング広告も検索意図の理解が必要なのか?…

関連記事

PAGE TOP