ブログは筋トレ

0
262
筋トレ
筋トレ

慣れないブログを書くのは大変ですよね。

でも、ブログは筋トレと同じです。続けることでブログを書く力が強くなります。

ブログに必要なのは書く習慣であって、センスや才能ではありません。

 

「上手く書けない」

ブログ初心者にありがちな最初のつまずきは、「上手く書けない」です。

でも、それって当たり前ですよね? 「上手く書けない」のは初心者だから。つまり、書き慣れていないから。

だれでも最初から上手く書ける人はいません。ヘタな文章でもどんどん書きまくれば、書くことに慣れていきます。

 

「書く才能がないから」

「書く才能がないから」

これも間違いです。

あなたの書きたいのが「ノルウェイの森」のような純文学とか、「ハリーポッター」みたいなファンタジーであればセンスや才能は絶対に必要です。創造力や表現力がないと読む人を感動させるストーリーは作れません。

でも、あなたの書くのがブログであればセンスも才能も必要ありません。なぜなら、ブログは事実にもとづいて文章を組み立てる作業だからです。密室トリックやどんでん返しの展開を考える必要もありません。

作業であれば、繰り返すことで作業スピードも上がっていくし、完成物の仕上がりも良くなります。

 

ブログは筋トレ

ブログは筋トレと同じです。

始めは重くて上がらなかったダンベルも、今の自分が挙げられるよりも少しずつ負荷を上げて挑み続けることで筋力がつき、上げられるようになります。継続することで筋力もアップするし、サボれば力は落ちていきます。

ブログも同じで継続することが欠かせません。下手でも書くことに挑み続けることで、書く力が強くなっていくのです。

 

ブログを習慣にする

1日10分でも15分でもいいので、毎日書いて下さい。

「習慣化」の大切さは、古今東西さまざまなところで言われ続けていますよね。

ブログを書くのも同じなんです。

最初からブログを上手く書ける人はいません。上手く書きたかったら、とにかくブログを書くことです。あなたの生活の一部として毎日、10分でも15分でもいいので書いて下さい。

 

くさん書かずに、書く回数を増やす

プロのライターは必ず毎日、なんらかの形でモノを書いています。筋力と同じで習慣的に、毎日書かないと書く力が落ちるのを知っているからです。

もし、あなたに本業があって普段はあまりブログを書く時間が無いんだとしても、少しずつでも毎日書くことをおススメします。週末に丸一日、時間を取ってまとめて書くよりも、毎日10分でも書くほうが力がつきます。

 

まとめ

ブログは筋トレ。書くのも筋肉も同じです。必要なのは書く習慣であって、センスや才能ではありません。

最初から上手く書ける人はいません。大変でも、とにかく書いて習慣にすること。習慣になればどんどん書けるようになりますよ。

 

【無料レポート】リストブランディングの教科書

今月も売り上げが増えなかったな、、、(今は大丈夫かもしれないけど、今いるお客さんが離れてしまったらどうしよう、、、)

この無料レポート「リストブランディングの教科書」はどのようにして、いつもあなたの頭から離れることのない「集客に関する悩みの種」を永遠に消し去るきっかけとなってくれるのか?

祈るだけの毎日は今日、この瞬間に終わりにしませんか?

これから、屁理屈なしの具体的で現実的な集客方法をお伝えします。