ネット集客ならPRナビ。もう1人、自分がいたらいいのに・・・。「社長と分身」となるホームページを低コストで作る方法

  1. ホームページ(集客ブログ)制作
  2. 1727 view

ホームページ(集客ブログ)を使った集客に必要な3つの投資とは?

あなたはご存知ですか?

ホームページ(集客ブログ)を使った集客には、3つの投資が必要なことを、、、

ホームページは集客・売上のための投資である

とても大事なことなので最初に確認しておきます。

売上のための経費イコール売上のための投資ですよね?

たとえば、あなたの仕事が飲食店経営などの店舗ビジネスであれば、物件を借りて、食材を仕入れて、スタッフを雇い入れて、宣伝チラシをまいて、、、これすべて、お客さんを集め、飲食してもらい、代金をいただく、つまり売上のための投資です。

今や集客にはインターネットの活用が欠かせませんが、もちろんホームページを持つのも売上のための投資です。であれば、投資先をよく調べ、どれくらい予算を投入して、どれくらいの期間で回収し、どれくらいの売上を見込んでいくのか、考えていく必要があります。

 

ホームページに必要な3つの投資とは

ホームページというと制作費ばかりに目が行きがちですが、それだけではありません。大きく分けて3つの投資が必要になり、どれか一つ欠けても成り立たちません。

たとえば、三脚椅子は一脚ないと倒れてしまいますよね? それくらい重要です。

では、具体的に見ていきましょう。

 

制作という投資

まず最初に、ホームページ制作という投資です。

制作費用に関する基本的な考え方は、「人件費×工数」になります。

イチからデザインして専用システムに作り上げるようなフルオーダーメイドは人件費も工数もかかるので費用も大きくかかります。反対に、ホームページ運用ソフトのテンプレートを使えば人件費と工数を抑えることができるのでリーズナブルに作ることができます。飲食店や美容院などの店舗ビジネスでよく見られる作り方ですね。

そのほか、ホームページを持つには、独自ドメインを取ったり、サーバーを用意する必要があり、それぞれ費用がかかります。(ちなみに独自ドメインは取得時と更新時に費用がかかるが、たとえば「.com」の取得に数百円、更新に2000円でお釣りが来るくらい。サーバーはレンタルサーバーだと性能にもよるが年間利用で数千円から数万円)

 

保守管理という投資

つぎに保守管理費用という投資です。

おろそかにされがちですが、ビジネスでホームページを使うのであれば専門業者と契約し、安全にホームページ運用することをおススメします。セキュリティ対策、データバックアップ、ブログ更新など保守内容にもよりますが、月額数千円から3万円程度です。

目に見えないので怖さを感じづらいのですが、インターネット空間にはマルウェアなどの無数の悪意ある攻撃が存在しています。実際にホームページの内容が改ざんされたり、個人情報が流出したりしてビジネスの信用を失うなど、大きな被害が出てします。それも私たちの身近で起こっている出来事なのです。(平成25年度の総務省発表データによると、1ヶ月あたり300万検体のペースでマルウェアの種類が増えている)

データバックアップも重要で、万が一のアクシデントでホームページが消滅してしまっても大丈夫なように備えが必要です。もし、あなたの大事な店が火事で一晩のうちに燃えてしまったとしたらどうですか? 毎月100万円を稼ぐ仕組みに作り上げたホームページが一瞬でパーになるなんて、考えたくもないですよね!

データバックアップは、万が一に備えての保険のようなものですが、保険より優れているのはデータの復元ができることです。つまり、毎月100万円を稼ぐ仕組みをもっていたのであれば、それを復元できるということです。

 

コンテンツ(記事)という投資

最後に、集客力を上げるためにホームページ情報やブログを更新しますが、これも投資です。

自分でやるか、業者に任せるかの違いはありますが、自分でやったとしてもコンテンツ(記事)を作ったり、情報更新したり、作業にあなたの時間、つまり人件費を使っていることになります。

良質なコンテンツ(記事)を作るには、

だれに伝えたいのか?

なにを伝えたいのか?

それを伝えることで相手はどんな悩みを解決できるのか?

など、徹底的なリサーチを必要とし、本当に手間がかかりますよね?

でも、手を抜くわけにはいきません。なぜなら、コンテンツ(記事)の質や更新の頻度が集客力に大きく影響してくるからです。ホームページを生かすも殺すもココしだいです。。。

 

ちなみに、フェイスブックやTwitterでコンテンツ(記事)を拡散し、あなたのホームページに引き込むのも、リスティングなどの有料広告でアクセスを集めるのも投資です。

 

必要な投資はケチらないこと

「なんだ! 投資、投資、とカネばかりかかるじゃないか!」

たしかにその通りです。繰り返しになりますが、物件を借りて、食材を仕入れて、スタッフを雇い入れて、チラシをまいて、、、ホームページも売上のための重要な投資です。必要な投資をケチることで集客力や売上を失ったり、個人情報流出など信用を失うリスクを増やしていては元も子もありませんよね?

 

ケチった予算で選ぶ物件は繁盛する店の要素をいくつ持っていますか? 駅から近いとか、人通りが多いとか、、

ケチった時給で不満を抱えたアルバイトに十分な働きを期待できますか?

ケチった食材で作る料理はあなたの店のメニューに相応しいですか?

 

ホームページも同じで、必要な部分を削ってしまうと、あなたが求めている集客に強いホームページとは大きく違うものになってしまうのです。中途ハンパな投資をして成果を回収できないよりは、ホームページを持たないという勇気ある決断も考えられます、、、

 

まとめ

繰り返しになりますが、ホームページを使って集客することも投資です。物件を借りて、食材を仕入れて、スタッフを雇い入れて、宣伝チラシをまくのと同じ投資です。

であれば、投資先をよく調べ、どれくらい予算を投入して、どれくらいの期間で回収し、どれくらいの売上を見込んでいくのか、考えていく必要があります。もし、やったことないよ、難しいよ、というひとは最初からそんなにカッチリやらなくても大丈夫です。

大事なのは、ホームページも投資だという意識と、必要な投資を理解すること。すべてを専門的に理解する必要はありません。仕組みを理解して下さい。取り組みながら修正を繰り返し、パフォーマンスを上げて、成果につなげていく。ということです。

 

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

「もったいないよ!」

そんな怒りにも似た気持ちで、私はこのレポートを書きました。

いつも思うのは、 「インターネットを使えばもっと簡単にできるのに」ということ。

事実、見込み客だけでなく取引先や従業員まで、あなたのビジネスに関係 するすべての人をもっと簡単に集めることができます。それもあまりお金 をかけずに、です。

インターネットを使えば資金力のある大企業とだって戦えます。

というよりも、インターネットを使わないと勝負になりません。 潤沢な資金のある大企業があなたのテリトリーに攻め込んできら、まず 太刀打ちできないでしょう。

ホームページ(集客ブログ)制作の最近記事

  1. なぜウェブサイトにセールスコピーが必要なのか?

  2. ホームページで売るためのたった2つの成功法則

  3. 【ホームページ制作の基本】ビジネスの特徴ではなく、強みと専門性にフォーカスする

  4. 【ホームページ制作の基本】あなたのプロフィール写真を輝かせる4つのコツ

  5. なぜ、ホームページ(集客ブログ)を自分で作ってはいけないのか?

関連記事

PAGE TOP