ネット集客ならPRナビ。もう1人、自分がいたらいいのに・・・。「社長の分身」となるホームページを低コストで作る方法

  1. 千葉のPR情報
  2. 9700 view

大網白里市の岩手前沢牛専門店、大衆肉料理 悠久(ゆうきゅう)

今回は、2012年3月のオープンから、現在6年目に突入した地元の肉好きが集まる人気店、大衆肉料理の悠久さんにお邪魔して、店主の實方(じつかた)さんにお話を伺ってきました。

悠久とは

悠久とは「果てしなく長く続いている」という意味ですが、地域で愛され続けるお店にしたいという願いを込めて。(息子さんの名前も「悠生(ゆうき)」です)

千葉県内で岩手前沢牛の専門店は少なく、旭市の人気店「大衆肉料理 今久」さんや、空港関係者にも熱心なリピーターが多い芝山町の「大衆肉料理 大幸」さんが有名ですが、大の肉好きである店主の熱意が、店主の地元に今久の姉妹店をオープンさせるに至ったとか。

とにかく肉が大好物というだけあって、とてもビックな店主の實方氏。

とにかく肉が大好物というだけあって、とてもビックな店主の實方氏。

肉料理店の命である肉は、とことん肉質と鮮度にこだわり、注文のたびに塊から切り分けています。(店主が大きいのでわかりづらいかもしれませんが、写真の肉も、とても大きな塊です!)

店主がほれ込む岩手前沢牛とは

小さいころから食べることが大好き、とくに肉は大好物。食べるものには人一倍こだわってきた店主がほれ込む岩手前沢牛とは、どんなものなのか?

岩手前沢牛とは、岩手県奥州市前沢区内で育てられ、岩手ふるさと農業協同組合(いわゆる農協)を経由して販売される黒毛和牛のこと。

前沢牛の定義

「前沢牛」とは、岩手県奥州市前沢区(以下「前沢区」という。)に住所を有する者及び前沢区に所在地のある法人(以下「生産者」という。)が、前沢区内で肥育し生産した牛であって、岩手ふるさと農業協同組合(以下「農協」という。)を経由して販売されたもののうち、次の各号のすべてに該当する牛肉をいう。

(1)牛の品種は黒毛和種に限る。

(2)牛の出生地は、全国和牛登録協会発行の子牛登記証、又はこれに準ずる証明書等により出生地が確認できるものであること。

(3)牛の肥育期間は、生産者が1年以上飼養した牛であって、出生から屠畜までの期間内において前沢区内の飼養期間が最長であり、かつ最終飼養地であること。

(4)生産者は、牛の個体識別のための情報の管理及び伝達に関する特別措置法(いわゆる「牛トレーサビリティ法」)の趣旨を遵守するとともに、素牛導入、飼養管理状況について記録し、確認できる状況であること。

(5)枝肉の格付基準は、社団法人日本食肉格付協会の定める肉質等級は「4」以上で、歩留等級が「A」又は「B」であること。

出典:岩手前沢牛協会HP

きめ細やかな霜降り肉で、「包丁を入れた時のしっとり感がたまらない」と絶賛するプロの料理人も多いとか。

食べるとやわらかく、ほんのり甘みがあり、霜降りの脂にはしつこさがない。

悠久の店主もそんな肉質にほれ込んだプロのひとりですが、實方氏に言わせると「岩手の実直な生産者が丹精込めて育てた、牛肉の最高峰」なんだとか。

お客さんの見える位置にショーケースが。その中には部位ごとに肉の塊が鎮座している

お客さんの見える位置にショーケースが。その中には部位ごとに肉の塊が鎮座している

悠久の熱い気持ち

生まれも育ちもこの地である店主は地元への愛情がだれよりも強い。自分を大きく育ててくれた、(いや、ホント、ビッグな店主なんです!)まわりの人や地元に恩返ししたいと、美味しさと食の安全にもこだわり抜いて、前沢牛の専門店を始めました。

店主は悠久を開業する前、前沢牛の専門店で寝る間も惜しんで修業してきました。

食べる側から料理を出す側に回って感じたこと、それは美味しさだけでなく食べる人の健康にも大きな責任をもつということ。

美味しくて健康的な食事がしたいと思っているのに、一体どんな食材が使われているのか? どこから仕入れてどんなふうに調理されているのかわからなければ、安全で健康的な食事はむずかしい。

BSE問題、遺伝子組み換え食品、産地偽装、海外食材の衛生不安など、世の中ではさまざまな食のリスクが取り上げられている、、、肉料理のだいご味である肉汁だって、元気になる旨みエキスなのか、それとも不健康な脂なのか?

「安心して、肉汁まで飲み干してもらえる肉料理とは何か?」

そのひとつの答えが岩手前沢牛だったのです。

でも、黒毛和牛だからといって敷居を高くしたのでは、多くの人に食べてもらえないし、地元への恩返しにならない。

だから、できるだけリーズナブルに提供することを悠久の使命としたそうです。

そんな悠久の熱い気持ちに共感してくれる常連も多く、週末はご家族でにぎわうことも多いとか。お忍びで来店する俳優さんなど、芸能人も少なくないそうですよ。

週末は家族連れで込み合う、悠久の店内

とくに週末は込み合うので予約してから食べに行くのがおススメ。テーブル席のほか、掘りごたつの座敷や宴会に使える広い部屋もあります。

これからの時期は、サーフィンや海水浴の帰りに立ち寄る、県外からのお客さんが増えるそうです。

お店が国道沿いにあって駐車場も広いのでレジャー帰りにも立ち寄りやすいみたいですね。

今、悠久はこんな悩みを抱えている、、、

人気店の悠久ですが、じつは今、こんな悩みを抱えています。

その悩みとは、、、

人手が足りない!!! ということです。

テーブル席に座敷席まで全部合わせて100名近くのお客さんが入るのですが、週末ともなるとホント大忙し。少しばかり、手が足りないそうです。だから、こんな人が手伝ってくれるのをお待ちしています!

  • とにかく肉が大好きな人!(岩手前沢牛が好きなら尚可。というよりも大歓迎!)
  • 将来、自分で焼き肉店や飲食店を経営したいひと。(雇われ店長では教えられない、人生を賭けた経営者の心構えを学びませんか?)
  • 岩手県が好きな人、縁やゆかりのある人!(岩手前沢牛を一緒に盛り上げていきましょう!)

いずれか、ひとつでも当てはまればOKです。一緒に働きましょう。

今すぐ、お電話ください。

大衆肉料理 悠久  連絡先:0475-72-8929

肉好き必見! 店主おススメの肉料理とは

お客さんからの注文が多い、おススメの肉料理を紹介してもらいました。

おススメ NO.1

ダントツの人気ナンバー1、悠久の自家製ローストビーフです。岩手前沢牛のA5~A4にこだわり、(牛肉の格付けの中でも最高の肉質を使い)、お店で焼いています。

絶妙な焼き加減で提供しています。ウチに来たら、まずコレを食べてみて下さい!

ところで牛肉の格付けって、知ってる?

(社)日本食肉格付協会によって、食肉市場などで、全国統一の基準で牛肉の格付けが行われています。格付けは、A~Cの3段階で評価される「歩留階級」と、5~1で5段階に評価される「肉質等級」を組み合わせた15段階で行われます。

歩留階級はロース芯の面積やばらの厚さなどから、計算式により算出され、肉質等級は、脂肪交雑、肉の色沢、肉の締りときめ並びに脂肪の式沢と質の4項目のうち最も低い等級に決定して格付けされます。

悠久のローストビーフの使用する肉質を表にするとこんな感じ。

出典:公益社団法人 日本食肉格付協会

おススメ NO.2

和牛100%ハンバーグ。添加物一切なしの和牛だけでコネ上げた人気メニューです。

ウチの厨房でしっかりと焼き上げているので、ジュージュー熱々を召し上がれ! 定番のデミグラスソースか、さっぱり和風の大根おろしか、お好みでどうそ! 小さなお子さまには、何もつけないのもおススメで、肉本来の旨みがしっかりと味わえます。

お持ち帰りもできる、ウチのお土産の定番です。(真空パックでご用意しています。要冷蔵で賞味期限は3日間。保存料など添加物を使わないので日持ちしません。冷凍保存もできますが、できるだけ早めにお召し上がり下さい)

おススメ NO.3

特選極上カルビ。見て下さい、とってもきれいでしょ!

牛肉のなかでも一番脂の乗っている部分で、一頭から3~4Kgしかとれない、ザブトンという希少部位をメインに出しています。ザブトンは肩ロースのアバラの骨側にある部位で、とにかくやわらかく、刺身や寿司ダネなどの生食にも使われるほど。

ココですよ、ココ!

お出しできるかは仕入れの状況にもよるので、まずは店員に聞いて下さい!

最後に悠久からの特別なプレゼント

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

この記事を見てお店に足を運んでいただいた方に、悠久から特別な一品をプレゼントいたします。

7月末までの期間限定で、悠久オリジナルの塩味もつ煮込みを1グループにつき、1人前をサービスします。

国産の豚ホルモンをさっぱり塩味で仕上げました。暑い時期に、ビールとの相性も抜群!

必ずお店の人に、「PRナビの記事を見ました!」と伝えて下さい。

店舗基本情報

店名大衆肉料理 悠久
TEL0475-72-8929
住所千葉県大網白里市大網1432-3
交通手段国道128号沿い、JR大網駅より車で8分程度
営業時間火~日 17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日月曜日
お店のホームページhttps://yukyu.info/
備考この情報は2017年5月時点のものです。
お出かけ前に必ず店舗へご確認下さい。

アクセス

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

「もったいないよ!」

そんな怒りにも似た気持ちで、私はこのレポートを書きました。

いつも思うのは、 「インターネットを使えばもっと簡単にできるのに」ということ。

事実、見込み客だけでなく取引先や従業員まで、あなたのビジネスに関係 するすべての人をもっと簡単に集めることができます。それもあまりお金 をかけずに、です。

インターネットを使えば資金力のある大企業とだって戦えます。

というよりも、インターネットを使わないと勝負になりません。 潤沢な資金のある大企業があなたのテリトリーに攻め込んできら、まず 太刀打ちできないでしょう。

千葉のPR情報の最近記事

  1. 千葉のアルファロメオ・フィアットの整備専門店、Assistere(アシステレ)。メンテナン…

  2. 大網白里市の岩手前沢牛専門店、大衆肉料理 悠久(ゆうきゅう)

  3. 千葉で愛され続けるインドレストラン、ルンビニ

  4. JR蘇我駅近くの、本場の味を再現するインド料理メハマン(MEHMAN)

関連記事

PAGE TOP