ホームページ制作会社って、たくさんあってどこに頼むか、ホントに迷いますよね?

どの制作会社が良いとか悪いとか、一概には言えませんが、、、

でも、これだけは間違いなく言えます。

価格だけでホームページを作るのはいけません。まあ、価格だけでホームページを作る、なんて単純に考えるひとはあまりいないでしょうが、価格が決め手になって、というひとはけっこういます、、、

最近のホームページ(集客ブログ)制作事情は?

最近では、WordPress(ワードプレス)のテンプレートを使えば、ずいぶん安く、そして早く作れるようになりました。だれでも簡単に、作り込んだかのような見栄えの良いホームページをもてるようになりました。

WordPressとは、、、集客にはWordPress(ワードプレス)が“最も有効”な訳

ひところの、ウェブディレクター、ウェブデザイナー、プログラム担当といった複数スタッフで数か月にわたり作業して、製作費に100万円とか200万円とか、大きな予算を投入していたのに比べれば驚くほどの低価格とスピード感です。

それも、何度も打ち合わせを重ねないと最終的な価格が分からないばかりか、作業途中で追加見積もりが出る場合も少なくなく、この金額をケチろうとすると制作会社に人員や工数を削られて中途半端なホームページになってしまったり、、、

不慣れなホームページ担当者にとって、とてつもなく労力がかかります。結局、ホームページを完成させることがゴールになってしまい、ゴールする頃には担当者は力尽きている、、、

 

それが今では、、、2~3週間で作ることができて、(なかには2日間で作ります! といっている制作会社もある! すごい! 打ち合わせから進行の確認まですべてホントにできるのか? ウチでは無理だ、、、)、HTMLなどのプログラミング言語を知らないひとでも簡単にコンテンツを更新し、運営できる、、、技術の進歩はホント素晴らしいですね。

 

そして、ホームページ制作のハードルが下がった分、多くの会社がホームページ制作市場に参入し、「ホームページ 制作」で検索すると、「無料」「格安」「最安値」など、低価格を売りにする制作会社も多く見かけるようになり、さすがに安すぎだろ!って突っ込みを入れたく制作会社もけっこうあります。(ちなみに、PRナビでも制作していますが、私たちの製作価格と制作に対する考え方をお知りになりたい方はこちらから、、、PRナビのサービス料金表

 

あまりに安すぎるホームページ(集客ブログ)は制作内容と安い理由を確認すること

ものごとには「適正価格」というものがありますが、ホームページ制作においても同様です。

たしかに、WordPressのテンプレートを使うと安く作れるのですが、それでも人件費や工数などの限界があります。なかには自社開発したソフトウェアを使うことで低価格を武器にしている制作会社もありますが、それでも開発費を回収しなければならないので低価格にも限界はあります。

もし、あなたが「無料」「格安」「最安値」といった、魅力的なキーワードに引きつけられているのであれば、ホームページ制作会社へ発注する前に制作内容と価格の安い理由が納得できるものか、確認して下さい。

とくに、PPC広告(リスティング広告)を出して、「無料」「格安」「最安値」を売りにしている制作会社はしっかりと確認することをおススメします。有料広告を出せば、利益率は下がります。商品であるホームページが「無料」「格安」「最安値」だとして、制作する原価があり、加えて有料広告のコストがかかり、、、

どこで利益を出すのでしょうか?

さらに制作原価を下げる?

利益の出ないビジネスって成り立つの?

 

そして、PPC広告(リスティング広告)に頼っている制作会社よりは、SEO(検索エンジン最適化)で検索上位表示されている制作会社のほうが、SEO(検索エンジン最適化)に強いホームページを作れそうな気がしませんか???

 

あなたとホームページ(集客ブログ)制作会社では目的意識が違う

もちろん予算も重要ですが、優先すべきはあなたがホームページで何をしたいかです。

ここで考えなければいけないのは、あなたとホームページ制作会社の目的意識の違いです。ホームページ制作会社はホームページを作って、あなたに納品することが目的ですが、あなたの目的は納品されたホームページを使って稼ぐことのはずです。

あなたがホームページで何をしたいかをしっかりと制作会社に伝えたうえで発注しないとあなたの期待通りのホームページにならないことにもなりかねません。

 

ホームページ(集客ブログ)は売りっぱなし、使いっぱなしの商品ではない

制作価格ばかりに目が向いてしまうと、あとで困ったことになる可能性があります。

なぜなら、ホームページも住宅や自動車と同じで、安全に、快適に使うためにはメンテナンスが欠かせないからで、購入時の価格だけでなく、購入後もメンテナンスを受けるための予算を考えておく必要があるのです。

 

あなたが自分で操作や運営に関する情報を集めたり、トラブル解決に自信がない限り、適切なサポートが受けられるように制作会社との保守管理契約も検討すべきでしょう。

先日も緊急バージョンアップの案内がありましたが、かりに、WordPressを使うのであれば、つねに最新の情報を入手しておくべきです。それというのも、インターネット空間ではマルウェアという、さまざまな悪意ある攻撃が存在し、日々攻撃力を増してセキュリティ対策の隙を狙っています。対策のイタチごっこなので、つねに最新のバージョンで身を守り続ける必要があります。

あなたのホームページが原因で取引先や顧客がマルウェアに感染してしまった!なんて、おそろしくて考えたくもないですよね?

参照:ホームページ運営で必要となるセキュリティ対策とアップデートについて

 

また、WordPressはプラグイン(拡張機能)の豊富さも魅力のひとつですが、SEO(検索エンジン最適化)、セキュリティ、バックアップなどの機能も日々進化しています。ホームページの性能アップやデータ消滅のリスクヘッジするうえで、最適なプラグインの選択は欠かせません。

たとえば、競合はホームページの表示速度を速めるプラグインを使っているが、あなたは使っていない。単純にホームページ自体同じパフォーマンスだとするとプラグインを使う競合の方が早く表示され、あなたの方は表示が遅く感じられてしまう。ちょっとしたことですが、ページ表示がコンマ何秒遅いだけで、見込み客があなたのホームページにストレスを感じて離脱につながる、ということが現実に起こりうるのです。つまり、最適なプラグインを使っていないため、販売機会を失ってしまうのです。

 

まとめ

繰り返しになりますが、ホームページ制作会社の目的はホームページを作ってあなたに納品することであり、あなたの目的は納品されたホームページを運営し、稼ぐことです。つまり、あなたにとってホームページの納品はゴールではなく、稼ぐためのスタートなのです。

だから、ホームページ制作で重点をおくところはあなたがホームページで何をしたいかで、価格だけでホームページを作ってはいけないということなのです。あなたがしたいことを満たしていて、そのうえで「無料」「格安」「最安値」であれば、それは最適な選択といえます。

 

 

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

正直、インターネットを使えば、ほとんどコストをかけずに集客することが可能になります。これは紛れもない事実です。

しかし、多くの人は本業であれ副業であれ、インターネットを自分のビジネスに活用することができていません。

それは一体、なぜでしょうか?

それは、インターネットを使って集客をする”ちょっとしたコツ”を知らないからです。

インターネット集客には”ちょっとしたコツ”があります。多くの人たちは、この”ちょっとしたコツ”を知らないがために、中途半端なことを繰り返し、時間とお金と労力を浪費してしまっているのです。

このレポートでは、この”ちょっとしたコツ”を紹介するとともに、インターネットで集客することのプロのノウハウ(頭の中)を公開します。

このレポートに書かれている知識を知り、それをあなたのビジネスに応用することで、あなたは24時間365日、あなたの代わりに働き続けてくれる自動集客マシーンと呼べるものを手に入れることができるようになるでしょう。