ネット集客ならPRナビ。もう1人、自分がいたらいいのに・・・。「社長と分身」となるホームページを低コストで作る方法

  1. 集客ブログの書き方
  2. 0 view

短文から始める。

長い文章は読んでいてストレスです。書き出しは短い文章でパッと終えると、読んでもらえます。

before : 吾輩には名前がなく、どこで生まれたかもとんと見当もつかず、何でも薄暗いじめじめしたところでニャーニャー泣いていた、名前さえわからぬ猫である。

after : 吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生まれたかもとんと見当がつかぬ。何でもうす暗いじめじめしたところでニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

情報源: いくつ知ってる?ブログ記事の書き出しテンプレート12選 | Kyohu

【無料レポート】「インターネット集客の教科書」

「もったいないよ!」

そんな怒りにも似た気持ちで、私はこのレポートを書きました。

いつも思うのは、 「インターネットを使えばもっと簡単にできるのに」ということ。

事実、見込み客だけでなく取引先や従業員まで、あなたのビジネスに関係 するすべての人をもっと簡単に集めることができます。それもあまりお金 をかけずに、です。

インターネットを使えば資金力のある大企業とだって戦えます。

というよりも、インターネットを使わないと勝負になりません。 潤沢な資金のある大企業があなたのテリトリーに攻め込んできら、まず 太刀打ちできないでしょう。

集客ブログの書き方の最近記事

  1. 【集客ブログの書き方】ライティングスキルの向上に必要な2つの要素

  2. なぜメルマガで「プロ」らしさを出してはいけないのか?

  3. 【集客ブログの書き方】相手の「頭の中にある言葉」を使う

  4. 【集客ブログの書き方】不必要な情報を削除して、わかりやすく伝える

  5. 【集客ブログの書き方】他の人の意見を聞く(しかも本音を引き出して)

関連記事

PAGE TOP